モバイルノートパソコンは13.3インチ以下で

Mobile note pc news and reviews

Quality Offer(クオリティオファー)わけあり品が狙い目?

Quality Offer (クオリティオファー)とは?
商品の未使用・未開封、メーカー保証付きという、富士通さんが提供しているサービスです。
発注後にキャンセルになったり、出荷準備時に梱包箱に微小な傷がついてしまった商品などを言うのですが、本体に傷や汚れがあるわけではなく、全くモノ自体には問題のない商品です。

ただ、購入にあたって以下のような注意事項がありますので富士通ウェブマートでご確認ください。
  1. 商品が完売となり次第、セール終了となります。
  2. ページに掲載の商品は特別価格での提供となりますので、返品(クーリングオフ)は適用外となります。
今なら、既に最新モデルがアップされていて、Windows8搭載のウルトラブックもあったりします。これは要チェックだと思います。

なお繰り返しますが、包装失敗みたいなレアケースの商品なだけに、数には限りがあります。これだけはくれぐれもお含みおきくださいませ。いわば、出た時のタイミングで早い者勝ち?みたいな一面もありますから。

例えば
LIFEBOOK UH55/J アルマイトレッド(わけあり品)ウェブ価格93,800円は数量限定2台限りです。

こちらの画像バナーは新品行き(笑)




もし、ガワなんか知ったこっちゃねー!という、ボクと同調できる方がいらっしゃいましたら、これは是非ページチェックしてみてください。
未使用!未開封!保証付!ワケありパソコン


ヱヴァンゲリヲン天板カバーキャンペーン 綾波レイ&初号機

これはもぅスペックだの何だのという領域の次元ではありません。
好みというか趣味というか、ただただあれなだけです(笑)

パナソニックのレッツノートで、先日公開されたヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qの公開を記念して、レッツノートSX/NXシリーズに脱着可能なヱヴァンゲリヲン天板カバーが発売されました。

オリジナル書き下ろしのデザインは「綾波レイver」と「初号機ver」の2種類です!エヴァ天板  初号機天板
綾波レイ天板  綾波レイ天板

レッツノート天板への傷つき防止や、個性あるアクセントにもなる、各デザイン300枚限定のオリジナル天板カバーです。お値段は各11,500円(税込)。自分的には断然に上の初号機天板でっすね!

【ヱヴァンゲリヲン天板カバーキャンペーン】
なんと、ヱヴァンゲリヲン天板カバーの購入特典として、レッツノート2012秋冬モデルPC本体が10%OFFで購入できるクーポンをプレゼント中だそうです。

さらにヱヴァンゲリヲン天板カバーを購入された方には、後にPC本体も購入された場合、もれなくヱヴァンゲリヲン無接点USBモバイル電源をプレゼントだとか・・・。

2012年11/9(金) 13:00 ~ 在庫限り

ヱヴァンゲリヲン天板カバーキャンペーン詳細はこちら

なんも言いません。気になる方だけ、ページヘどぞー

ThinkPad X1 Carbon 20th Anniversary Edition 175000 売り切れですって?w

レノボ・ジャパン売上世界一番なりましてね、ウルトラブックのカーボンが話題ですよね、で、20周年記念のプレミアムエディション見に行きましたらね、“売り切れ”ですって・・・。

ThinkPad X1 Carbon 20th Anniversary Edition
 
プロセッサー: インテル Core i7-3667U プロセッサー( 2.00GHz 1600MHz 4MB)
初期導入OS: Windows 8 Pro 64
display: LED バックライト付き14.0型HD+ TFT液晶 (1,600×900ドット、1,677万色) / 内蔵カメラ: HD720p カメラ
グラフィック: Intel HD Graphics 4000
メモリー: 8GB(8B x 1)(DDR3L PC3-10600)
hard drive: SSD 256GB
販売価格: ¥175,000 (税込)から  売り切れ

しかも、クーポン割引もないのにですよ!
売れてますねーやっぱ、売れてるんですねーやっぱり。

てか、今欲しい人はどうしたらいいんでしょうねぇ?
レノボWeb広告限定ストアでカーボン探すと、一番高額はオフィスプリインストールパッケージ・E-クーポンコード付ですね。

なくなると、欲しくなる。そういう心理ってありませんか?

エプソン Endeavor NA601E モバイルスリムノート復活

エプソンダイレクトのパソコンラインアップに、薄くて軽い“モバイルノートPC”が、帰ってきましたね。
その名はスリムモバイルPC「Endeavor NA601E」。
重さ約1.65kg(最軽量時)、薄さ約22mmの軽量&スリムボディー、しかしながら光学ドライブも内蔵可能な仕様となっています。

なんと!こちらが今なら2.0GB→4.0GBへ、メモリー無償アップグレード中だそうです!

【新製品】薄くて軽くて長時間 14型スリムモバイルPC新登場
エプソン Endeavor NA601E
薄くて軽い、14型ノングレア液晶を搭載したスリムモバイルPC。Endeavor NA601E

 【基本構成価格】59,850円~ 〔2%ポイント還元〕
  ※OSは、Windows 7 またはWindows 8から選択可能

14型ノングレア液晶搭載
画面への映り込みが少ない14型ノングレア(低反射)ワイド液晶を採用!
比較的目が疲れにくいため、長時間の使用やビジネス用途にもピッタリです。

バッテリー駆動は最大約11.6時間!
標準バッテリーで最大約7時間、増設バッテリーを併用すれば最大<約11.6時間>の長時間駆動が可能に!


今がチャンス!
キャンペーン&クーポンで、今ならNA601Eがお得に手に入る。発売記念キャンペーン&メール限定クーポン併用で、NA601Eをお得に購入することができます。(2012年12月25日17:00まで)

〔1〕発売記念キャンペーン
2.0GB→4.0GBへメモリー無償アップグレードを実施中

〔2〕メール読者限定 Pro OSがお得Web限定クーポンあり
メール読者限定クーポンを利用されると NA601Eが<5,250円OFF>に!
※詳しくはこちらへ>>会員登録はこちら


軽い!薄い!14型スリムモバイルPC「Endeavor NA601E」を早速チェック!

取り敢えずはメール会員になっておくと、損しないかもです。
自分がまず情報収集のため登録していたので、こういうのも知った次第でしたから。

ThinkPad X1 Carbon 20th Anniversary Edition販売開始

レノボっていつ世界シェアナンバーワンなったんでしたかねぇ・・・。
とにかく、これについては格別なにも申しません。プレミアです。普通には出回らないモデルです。ただそれだけ(笑)
ファンなら、昔のおまけ付きお菓子のプレミア感覚で(にしてはめっぽう高額ですが)欲しい一品でしょうな。

興味関心のある方だけ先へお進みください。

レノボ・ジャパンでは11月15日(木)までの期間限定で《PC世界シェアNo.1獲得記念セール ファイナル》を実施中です。
ThinkPadの20周年を記念したThinkPad X1 Carbonの特別モデルを《500台限定》で販売開始しました!
《500台限定》ThinkPad X1 CarbonのThinkPad20周年記念モデル販売開始!

<ThinkPad X1 Carbon 20th Anniversary Edition販売開始>
国内生産(NECパーソナルコンピューター米沢事業場)とし、高性能CPU、大容量メモリーなど最高スペックを備えたThinkPad X1 CarbonThinkPad20周年記念モデルの販売を開始しました!
  • 特典1:日本の匠によるお箸をご一緒に
    お買い上げいただいた方には、20周年記念モデルをイメージして削り出した「箸」を添えさせていただきます。
    黒檀などの厳選された銘木を使い、木そのもののぬくもりある風合いを活かした逸品には ThinkPad のアイコンである赤いトラックポイントをあしらうなど粋な遊び心も。お箸は桐箱を赤い風呂敷で包んだ形でお届けいたします。
  • 特典2:「豊岡鞄」の伝統を受け継ぐ専用ケース
    千年の伝統を持つカバンの産地としても名高い兵庫県豊岡市において、良質なカバン製品を手がける松下ラゲッジ様にご協力いただき、ジャストフィットする専用ケースもご用意しました。
    20周年を記念する専用タグが付属したメモリアルケースは、防水仕様かつ裏面にはコネクタなどを収納する小物入れも付属、底部には滑りにくさを考えた素材を使用し、取出しやすいようにくぼみを入れ、質感と使いやすさにこだわった逸品です。
>>ThinkPad X1 Carbon 20th Anniversary Edition 紹介ページ

なお、下記の注意事項も一応目を通しておいてください。
 ※20周年記念モデル(以下記念モデル)はクーポンの割引対象外となります。
 ※記念モデルは2012年12月20日以降順次出荷予定となっております。なお、クレジットカードでの注文につきましては、製品出荷まで注文金額分、与信枠を抑えた状態となり出荷時に請求させていただきますのであらかじめご了承ください。
 ※シリアル番号はご指定いただけません。また、番号はご注文順には割り当てられませんのであらかじめご了承ください。
 ※PC本体は一年引き取り修理保証となります。付属品(お箸、お箸置き、桐箱・PCケース)は消耗品につき、保証の対象外となります。(着荷時不良の場合は、良品交換とさせて頂きます)
 ※PC本体が着荷時不良の場合、良品交換となります。その際、異なるシリアル番号のものとの交換となります。
 ※着荷後に修理が必要となった場合、修理箇所によってはシリアル番号やロゴがない状態となる場合がございますのであらかじめご了承ください。



「ThinkPad X1 Carbon」 - 20th Anniversary Edition
  「ThinkPad X1 Carbon」 - 20th Anniversary Edition
 ・CPU:インテル Core i7-3667U プロセッサー(2.00GHz)
 ・OS:Windows 8 Pro (64bit)
 ・ディスプレイ:14.0型HD+液晶 (1,600x900 LEDバックライト)
 ・RAM:8GB PC3-10600 DDR3L (1スロット使用)
 ・HDD:256GB ソリッド・ステート・ドライブ
 ・ワイヤレス:インテル Centrino Advanced-N 6205S

キャンペーン価格  ¥175,000-
 ※ThinkPad X1 Carbon 20th Anniversary Editionはクーポン割引の対象外ですので、ご了承ください。

>>ThinkPad X1 Carbon 20th Anniversary Edition 購入ページ

レティナディスプレイ RetinaMacBook

Retinaってなんだろう???

ググったら「Retinaディスプレイ」がヒットして、早速ページを読んでみたら、納得。なるほど

アップルからMacbookPro13インチRetinaディスプレイモデルがリリースされ、うちにもメールが届いたのでちょっと気になってアップした次第です。

もともとはiPhone用にアップル社が開発した高解像度のディスプレイを指して言うようです。なので、アップルのホームページをつぶさに辿ってRetinaディスプレイについて閲覧しようとすると、これまではiPhone関連のページで確認できたかと思われます。

Retinaディスプレイモデルは13インチと15インチの2モデルだけのようです。
けど、これ画像・映像関係の仕事に携わっている方々には、実に欲しいモデルでしょうね。
写真家、デザイナー、クリエイターなどなど、それはもう大勢いるはずです。
それからまた、単に美しい映像・画像を見たい!そういうこだわりを持った方にも絶品のモデルかもしれません。

実際、人間の眼で、なんと1ピクセルの幅が78ミクロンと肉眼では見えない程度に小型化されたものだっていうのですから、むしろ視力がそれほど良くない方には逆に不要かもしれません(笑)
まぁ、綺麗は綺麗、すげーーーもんだという予想はできます。

このお知らせメールが届いたのがつい先日でしたので、もし購入ならアップルストアからしかないのかな?と何気なく試しにアマゾンで商品検索してみたら、ありましたよ!

Apple MacBook Pro withRetinaDisplay15.4/2.6GHzQuadCorei7/8GB/512GB MC976J/A


Apple MacBook Pro withRetinaDisplay15.4/2.6GHzQuadCorei7/8GB/512GB MC976J/A


多分、アマゾンの中で、このRetinaディスプレイモデル15インチ最高スペックの一番高額なやつだとおもわれますが、既に購入者もおり、かつ星4つ高評価でした。早っ!
13インチモデルも勿論あり、こっちは驚きの星5つです。アップルファンの素早さというか感度には実に感服しますわ。いやいや資金があれば、僕だって直ぐさま最高モデル買いますがね(笑)

どこで購入するかは、その製品を扱った先のフォローなどがからんでくるでしょうから、ユーザーとしてはその辺を考慮して決定するべきなんでしょう。ただ、値段だけでいうなら、ですよね。

一応、アップルのリンクも MacbookProRetinaディスプレイモデル 載せておきます。

これを書いていての“あとがき”
Retinaディスプレイモデルについて、もっと知りたくなり色々調べてみたら、どうもすいません。随分以前からモデルとしてはリリースされていたみたいですね(汗)
つくづく自分の情報収集力のアンテナの低さに、恥部を露出したまま外出した裸の王様を自分に重ね合わせ、落胆の域を超える寒さを肌に感じている今日この頃を送っております。

誰かぁ~ 教えて~ もっと(^_^;)



レッツノート 店頭モデルとカスタマイズモデルとの違い 差とは?

テーマについて結論を至極簡単に言うと、オリジナリティの差かと考えます。

スペックが違う、パワーが違う、そして勿論バリューも違う。
ただし、それなりのメリットも無論ついてきます。

クーポンだったり、保証だったり、保守メンテナンスだったりと。

例えば、自分も言うに及ばず、マイレッツ倶楽部会員なので、「My Let's Mail News」をメール受信しています。
そこから一部抜粋してご紹介しますと-

 INDEX
 1. 秋冬モデル本体が5%OFF!
   レッツノート秋冬モデルデビュークーポンキャンペーン
 2. 指紋認証搭載モデルが手に入る最後のチャンス!
   夏モデル(旧モデル)お買い得キャンペーン延長決定!
 3. ≪秋冬モデルにも使えます!≫増設メモリー8GB半額クーポンキャンペーン
 4. パソコン本体が5万円割引!LTE Service スタートキャンペーン


こんな感じで届きます。

そこで大事なのが、ウェブ限定商品や数量に限りがあったりしたものを逃さないためという部分です。
いちいち新規登録からやっていたら面倒だ!というのもありますしね。

一番は、なんと言ってもオリジナリティ。他とは異なる自分用にカスタマイズされたレッツノートですよ!という自己満?なのかもしれませんが(笑)、それって案外とても重要なポイントだったりします。

ネットでウェブ購入するというのは、ほとんどの場合、そういう観点・視点かなとも予想しますがね。

とにもかくにも、買う買わないは全く別の話。
まずは、マイレッツ倶楽部へ無料新規会員登録をしておきましょう!

>>レッツノート直販サイト「マイレッツ倶楽部」

チャンスを逃さないための、情報アンテナを高くはっておくための賢い選択かと思います。

エプソンのモバイルノートPC

エプソンのモバイルサイズのノートPC。
一旦はモデルがなくなっていたみたいですが、復活しましたね。

Endeavor Sシリーズ NY2300S 新製品


大きすぎず、小さすぎない、手頃な14型のWindows8搭載モバイルノートです。
普段使いにちょうどいい。これがコンセプトみたいです。

なので、お手頃価格で、スペックもそれなりの仕様みたいです。なので、気軽にサブノート、予備ノート、控ノート、二軍ノート、みたいなポジショニングで1台押さえておいてもいいかものモデルです。

価格からだと、新機種のスマホより安価?かもです。
PCも一家に一台から1人に数台の時代へと変わりつつありますね。

Windows8が出たことで、モバイルノートPCの勢力図というか生態図も、ずいぶんと様変わりしてきたように感じます。エプソンさんも、その辺の背景を踏まえての新製品リリースを決意されたのかもしれませんね。

 

オンキョーダイレクト 11.6型スレートPC TW3A-A35 ドッキングキーボード

お知らせだけ、少し。キーワードはドッキングキーボード

【新製品】Windows 8 、Core i7 搭載11.6型スレートPC TW3A-A35シリーズ
10月22日、世界初*、Windows 8 ・ 11.6型 ・ インテル Core i7 を搭載したタブレットPC(スレートPC)を発売しました。ドッキング・キーボード(別売)を装着するとノートPCに早変わり!
  ONKYO TW3A-B36C79(ドッキングキーボード標準)

10ポイントマルチタッチ対応静電容量式11.6型ワイドHDディスプレイの「TW3A-B36シリーズ」は、最新のWindows 8 OSを搭載。セキュリティに優れるProfessional OSモデルや、高いニーズが続く見込みのWindows 7 OSの「TW3A-A35シリーズ」もラインナップ、用途に合わせてご選択いただけます。

CPUには超低電圧版第3世代インテル Core i7プロセッサーを採用。
記憶媒体は128GB SSDとしスピーディーな起動を実現。USB3.0ポートやBluetooth 4.0、microSD、miniHDMIディスプレイ端子など便利なインターフェース、前面130万画素/背面200万画素のWebカメラを装備しました。
また、インテル HDグラフィクスをCPUに内蔵する、超低電圧版Celeron プロセッサーモデルも設定。コストを優先したいという用途にもお応えいたします!

ノートPC感覚のタイピング入力を可能にする「TW3A-A35シリーズ/TW3A-B36シリーズ」共通オプションのドッキング・キーボード「PDS3A-AB35DK」にはサブバッテリーを内蔵。
装着時の使用時間を大幅に伸ばすことができます。

* 2012 年10 月18 日現在当社調べ。日本国内で発表・販売されているWindowsR8
11.6型タッチパネル式ディスプレイ、およびインテル Core i7を搭載したピュアタブレット型のモバイル端末として。

【モデル例】
 ◆Windows 8搭載モデル TW3A-B36C79
  ・Windows 8 64ビット 正規版
  ・第3世代 インテル Core i7-3517U プロセッサー
  ・4GB(4GB×1)メモリー
  ・128GB SSD
  ・インテル HD グラフィックス 4000
  ・11.6型 ワイドTFTカラー液晶 (LEDバックライト搭載)
 基本構成価格:124,800円~ 発売記念で今なら送料無料!!

▽商品詳細などはこちらから


レノボ シンクパッド エックスワン カーボン の決めては?

こんなレビュー記事を見た。プロが書いて、実機も試して、しっかりとレビューされている・・・。叶うはずないじゃないっすか(泣)

MacBook Air対抗馬の本命「ThinkPad X1 Carbon」は、ノマドワーカーの相棒にふさわしいか検証してみた by @niftyビジネス

筆者がノートPCに求める条件はワリと明確です。
(1)常時持ち歩くのが苦にならない重量であること(個人的に1.3kg台が目安)
(2)メインマシンとして使える性能があること(映像系の処理などはしない前提)
(3)キーボードの品質が高いこと(文字入力の効率を重視)
(4)荒っぽく扱っても壊れないこと(いちいちケースに入れたりしたくない)


ただですねぇ、素人には素人なりの、自分にも自分なりのこだわりみたいものは多少ありますから、その側面から突っ込んでいけば、もしかしたら同様に感じて共感していただける人も中には一人二人といらっしゃるのでは?と自らを慰めるように自惚れてみて、ちらっと思うところを書いてみようと恥ずかしげもなくアップしてみました。

さて、先の記事を拝読させていただき、抜粋させていただいた部分の項目については僕も依存ありません、まったくですね、完全に完璧に。
ただし、重きをおく順番が若干違っているんです。憚りながら、恐れ多くも。そして2つばかり追加したい項目もあります。

まず重きの順番として、(2)(1)(4)(3)に並べ替えてみます。それに加えてノーマルバッテリーでの駆動時間が長いこと、それから画面サイズの割に解像度が多い(高い)ことを付け足したいです。順位的には(1)(4)と同位置くらいの気持ちです。
本編の記事中にも実際、かの筆者さんも稼働時間に触れていますがね。案外に、大切なところだと思っています。
そりゃ大容量バッテリーをオプションで付けて、予備も買っておけば何の問題もないわけですが、そこは予算の関係もあるでしょうから、自分としては比較する上でも要点の一つとして捉えています。

まぁ突き詰めると、ノマドワーカーにとって求めるモバイルノートにとっての必須要件というのは、おおよそそれほどの誤差はないものかと考えられますがね。
このレノボX1カーボンを選択するかどうかは、また別の視点からのハードルもあるかもしれませんが、外仕事の相棒として役不足はないよう感じます。それなりのスペックのモデルなら、いかに安価ベースのレノボと言えども、結構な価格はしますからね(笑)

そうなると、本当に自分にとっての細かい部分での機能の充実みたいなのが僅差を埋める要因なのかもしれません。

どうですか? 世界レベルでのランキング上昇中レノボのウルトラブックは?



世界最軽量14型ウルトラブック