モバイルノートパソコンは13.3インチ以下で

Mobile note pc news and reviews

LOCUS LINE(ローカスライン)」の主な特長 プレミアムエディション限定天板

長々とは申しません。果たしてそういうステイタスが必要なのか?否か?
欲しいっちゃ欲しい!誰だってそう考えます。ざっくばらんに余裕があればですがね。

プレミアムエディション限定天板
   「LOCUS LINE(ローカスライン)」の主な特長

プレミアムエディション限定天板「LOCUS LINE(ローカスライン)」は、見た目だけでなく、触れても感じる初めてのプレミアム感を表現しました。プラチナ感のあるシルバーを背景に透明インクで描いた立体的な曲線により、エモーショナルでありながらもビジネスシーンにも相応しい上質なデザインに仕上げました。
この「三次元表面加飾工法」を用いたデザインにより、より個性溢れるプレミアムエディションカスタマイズを味わえます。

LOCUS LINE

■ 触れても感じる初めてのプレミアム感を表現
個性的、かつエモーショナルでありながらも一定の規則性で落ち着きを保つ新デザイン。
手触りでも見た目でもはっきりとわかる凹凸ある、ビジネスにも似合う質感を実現。


レッツノートS10/N10シリーズプレミアムエディション専用オリジナル天板【限定200枚】
「エモーショナル」をコンセプトにしたマイレッツ倶楽部のオリジナル天板です。
なお、天板のみの販売はやっていませんので、為念。

さらに詳しいLOCUS LINE(ローカスライン)については
  レッツノート直販サイト「マイレッツ倶楽部」

200枚 つまり 200人 200台 か・・・・・


今夏のレッツノートから14.4サイズ消えた…?

今や入手困難になってきたF9シリーズがクーポンで3万円もお得になる、っていうF9シリーズクーポンキャンペーンをマイレッツ倶楽部でやっているみたいなんですけどね。

あれあれ、新しいシリーズカテゴリを見たら・・・15.6サイズのBシリーズから、いきなり12.1インチサイズのS・N・Cシリーズへとなってますよ。

どちらかというとこれまでは、レッツノートと言えばくらいの代表的なサイズのモバイルノートだっただけに、どうしたことでしょう。

14.1型ワイド大画面型、標準電圧版CPUを採用し、持ち運びに便利なハンドルを備えるFシリーズ。ワイヤレスWAN搭載モデルも選択できるという、確かめずらしくテレビCMでもやっていたはずでしたのにね。

ちょっと希望より若干一回り大きかったですけど、これはこれで全然ありだったのです。
スペック的には勿論異存なしなので、買いッちゃー買いなのかもしれません。

lets note F ちと、ぼやけてますが

しかも・・・

クーポン利用で3万円もお得に♪F9シリーズクーポンキャンペーン
マイレッツ倶楽部 2011年6月30日(木)15:00 の注文分まで

【対象商品】
レッツノートF9シリーズ CF-F9LYKCDP CF-F9LXKCDP

まずは無料メンバー登録して、それからクーポン・チケットをゲット!でしょうね。
話の続きはそこから




東芝ダイレクトPCへ ぱらちゃん

東芝のデジタルオンラインショッピングShop1048がこの度、東芝ダイレクトPCへと生まれ変わるそうです。
って基本的には何も変わらないみたいなんですけどね。

東芝モバイルパソコンゲットなら最新クーポン利用は絶対に使うべし!
東芝ダイレクトPC
ちなみに今月のクーポンは6月20日15時まで

迷っているならこのページを、あるいはこのカテゴリーをブックマーキングですよ。

なんたって東芝のモバイルノートは13.3インチの宝庫ですから。
東芝ダイレクトPCなら全商品送料無料 ぁ~んど 東芝ダイレクトPCの買い物でマイルも貯まる。

今の東芝モバイルPC製品ラインアップは
 ・R731/W2JB ・R731/W2MB ・R731/W2TB これが2011の春モデル
 ・R731/W2JC ・R731/W2MC ・R731/W2TC これが2011の夏モデル
です。
そして
J → インテル Core i3-2310M
M → インテル Core i5-2410M
T → インテル Core i7-2620M vPro
をベースにしたグレードアップモデルとなっています。たしか・・・

やっぱ懐が湯たんぽならTグレードですよねぇ

ぱらちゃんもそう申しております(笑)



デル Vostro 3350 は個人でも購入できるのか?

久々のDELL(デル)
キャンペーン情報を入手したのですが、これって法人向けページにあるVOSTROシリーズのモバイルエントリーモデルですよね。これって果たして個人でも購入って可能なんでしょうか?

OKウェイブへ行けって感じですが・・・

【パフォーマンスモデル】Vostro 3350 パフォーマンスモデル
第2世代インテル(R) Core i5 プロセッサー搭載でスマートに高性能を発揮!
光学ドライブ内蔵で、オフィスでも外出先でも大活躍する13インチノートPC

Vostro 3350 パフォーマンスモデル <法人6/14(火)AM2:00迄>
< 価格&スペック例 >
  ・インテル(R) Core i5 2410M プロセッサー (2.3GHz/2.9MBキャッシュ)
  ・Windows(R) 7 Home Premium 64ビット 正規版
  ・13.3インチ HD WLED アンチグレア ディスプレイ
  ・4GB DDR3 SDRAMクロック数1333 MHz
  ・320GBハードドライブ (7200RPM)
  ・ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス 15ヶ月版
  ・DVDスーパーマルチドライブ
  ・インテル(R) HD 内蔵
  ・【ベーシック】1年間 引き取り修理サービス

  特別価格:69,980円 <6/7時点>
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ※税込、配送料込み
  ※デルでは上記構成からカスタマイズ可能!

最新の価格はデルサイトでチェック!



そこそこのスペックで価格最重視なら全然DELLかも

 

ウルトラブック - Ultrabook -

インテルが提唱するノートPCの新カテゴリ「Ultrabook」とは? by Computerworld.jp

こちらの記事以外にもIT系メディアの多くで採り上げられています。

ノートPCの新カテゴリー「ウルトラノートPC」。CPUメーカー大手のインテルが提唱する「Ultrabook」ですが、なんと言っても注目は ==2012年末までにコンシューマー向けノートPC世界市場の40%がUltrabookで占められると予測== という部分。なんと!4割?!

こりゃあ注目せねばなりませんでしょ。
で、モバイルノートPCは・・・? 13.3インチB5版サイズノート以下では、どうなの?ってことなんですが。

先ずは台湾メーカーのASUSが先陣切ってAsus「UX21」をリリースするそうです。
Asus「UX21」の噂はユニボディ採用、最厚部で約17ミリ(Macbook Air約17.2ミリ)。重量は約1キロで、ディスプレイは11.6インチ(1366X768)。他にガラス製トラックパッド、miniHDMIをサポート、USB 2.0ポート、USB 3.0ポートをそれぞれ1基搭載とのことらしいです。

うむ、やっぱり11インチあたりか・・・。
ノートPCとタブレットと。これからドコデモ派にとっての最有力PCツールスタイルは果たしてどうなっていくのでしょう。

それはそうとウルトラブックって一体どういうこと?ってことなのですが、突きつめると性能が上がったブツが出来たよ、ってことなのでしょうけど、細かいところは分かりまぬ。だってきっと分かったって何が何やら専門的でさっぱりだと思うわけでして。

インテルが新カテゴリー“Ultrabook”を発表!! by 週刊アスキーPLUS

予想するに、これから各メーカーも乗り入れモデルを出すんじゃなかろーか、っていうもんで、もう少し様子見…でしょうか。