モバイルノートパソコンは13.3インチ以下で

Mobile note pc news and reviews

レッツノートJ10 2011春モデル マイレッツ倶楽部モデル

出ましたね!パナソニックのモバイルコンパクトノート レッツノート新シリーズ J10

モバイルノートパソコンレッツノート2011年春モデルの新製品は、順次2月26日から発売、モデルによって既に予約受付も開始してます。
ちなみに、J10シリーズは1月27日から予約受付開始。また、その他の春モデル(S10/N10シリーズ、B10/S10/N10/J10プレミアムエディション)は、2月20日より予約受付は始まってます。

しかしこれが、相変わらずいいお値段しているにも拘らず、ボコボコと予約オーダーが入っているというんですから凄いもんです、ほんと。


■CF-J10シリーズ

CoreTM
i7-2620M
SSD
256GB
オンボード
メモリー4GB
(最大8GB/
空スロット1)
WiMAX/
Bluetooth内蔵/
ExpressCard
スロット
バッテリー(S)(標準)
約8時間駆動※1
バッテリー(L)装着時
約12時間駆動※1
約1.145kg※2
バッテリー(L)
装着時は
約1.235kg※2
CF-J10BEFDP
(プレミアム
エディション)
ブラックアロイ
WWAN
WiMAX/
Bluetooth
内蔵
バッテリー(S)(標準)
約7時間駆動※1
バッテリー(L)装着時
約10.5時間駆動※1
約1.155kg※2
バッテリー(L)
装着時は
約1.245kg※2
CF-J10BVEDP
(プレミアム
エディション)
ブラックアロイ
CoreTM
i5-480M
HDD
640GB
WiMAX/
Bluetooth
内蔵
バッテリー(S)(標準)
約7時間駆動※1
バッテリー(L)装着時
約10.5時間駆動※1
約1.195kg※2
バッテリー(L)
装着時は
約1.285kg※2
CF-J10QEDDP
ブラックアロイ
  1. ※1付属の標準バッテリーパック使用時。JEITAバッテリー動作時間測定法(Ver.1.0)による駆動時間。エコノミーモード (ECO)有効に設定している時の駆動時間は、無効時の約8割になります。バッテリー駆動時間は動作環境・液晶の輝度・システム設定により変動します。
  2. ※2平均値。各製品で質量が異なる場合があります。J10はジャケット装着時。

関連ニュース : プレミアムな“J”はSandy Bridgeをまとう──「Let'snote J10」

一言でなにが違うかというと、ハイパフォーマンスでジャケット纏って、いいんじゃねぇ、ということ。
で、さらに言うと、マイレッツ倶楽部モデルだと店頭モデルよりもかなり力強しっていう感じでしょうか。
ただ、アンケートにも答えたんですけど、手厳しく感想を述べますると相変わらずデザインはごっついです、わね。

コンパクトノートとしての性能で言えば最強?かもしんないですがね。
懐的壁に阻まれなければ、絶対的に欲しいメインノートです。

さらに詳しい「Let'snote」2011年最新モデルについてはこちら>> レッツノート直販サイト「マイレッツ倶楽部」

もし購入ならインターネットからじゃなきゃ 嘘?!


NECとLenovoがPC提携

あらら、というニュースが発表されました。なんと!

NECとレノボがパソコン事業で提携するそうです
 by : ギズモード・ジャパンより記事引用

日本と中国の大型コラボレーションですね。

日本のパソコン界を代表するNECと、IBMからThinkPadブランドを引き継いでいる中国の大手パソコンメーカーレノボが、パソコン事業で提携すると発表がありました。

両社は今年6月までに持株会社「レノボNECホールディングス」を設立予定。持株比率はレノボが51%、NECが49%ということです。

「NEC」と「ThinkPad」というブランド名は残していく模様。この提携で魅力的なパソコンがどんどん出てくるといいんですけどね。

元記事:NECとレノボ、パソコン事業で提携 読売オンライン

自分的には意外な組み合わせ・・・。
勝手なイメージから言うと、どちらかというと東芝とレノボならしっくりくるような印象を持っていました。
が、これからどんな展開を見せてくれるのか、非常に楽しみであり、メーカー選びの選択肢として一つ減少したことで迷いもそれに伴って減ったことは大変ありがたい限りであります。

はたして

 “ NEC * Lenovo ”

アジア圏を制するPCメーカーとなりうるか?!
じっくりと見守りつつ、期待したいところですね。

それにしても、意外だなぁ~

追伸
これとはまた別に、ニュース記事内にはなかったんですが、それぞれのサイトのプレリリースから、「世界で第3位のパソコン市場である日本・・うんぬん」というところに、へぇ~そぉだったんだぁというのを改めて知り思いをめぐらせた次第でありました。世界第3位か・・・






Core i7-640LM/4GB RAM/高速500GB HDDを搭載  ハイスペックなThinkPad X201sは週末限定クーポンで《13万円台》  さらにウルトラベースと光学ドライブの《無料追加》は好評に付き延長!

長いタイトルですいません。
でも、かなり気になってるもんで
しょっちゅう週末セールでクーポン発行されてるみたいですし
ただ、ただ一つだけですねぇ、このモデルで一個だけ気になるところが・・・

緑の線でマークしてみました。

「ThinkPad X201s」-ハイエンドパッケージ
tpx201s_notouchpad.jpg

 CPU:インテル Core i7-640LM プロセッサー (2.13GHz)
 OS:Windows 7 Home Premium 32 正規版
 ディスプレイ:12.1型液晶 WXGA+(1,440×900) LEDバックライト
 RAM:4GB PC3-8500 DDR3 (2スロット使用)
 HDD:500GB (7,200rpm)
 ワイヤレス:インテル Centrino Advanced-N 6200
 ------------------------------
 通常ダイレクト価格:¥346,080-
 キャンペーン価格 :¥164,850-
 
★週末限定クーポン適用で28,000円OFF!★
--------------------------------------
 クーポン適用価格 :¥136,850-
 
☆今ならウルトラベース+光学ドライブを《無料追加》!
 
広告限定eクーポンはこちらで確認くださいませ
>> Lenovo Web 広告限定ストア

それにしても通常ダイレクト価格の半分以下ですからねえ

でもでも、本気なら、もっと突っ込んで調べてみると
なんと!あるんです。もちろんカスタマイズが売りですから

システム構成のカスタマイズ一例
 ポインティング・デバイス
 ・ウルトラナビ(TrackPoint + タッチパッド(マルチタッチ対応)) [+ ¥1,155]
 ・ウルトラナビ(TrackPoint + タッチパッド(マルチタッチ対応)) + 指紋センサーあり [+ ¥2,310]
X201_keyboard.jpg


いい、いいですョ。
これで、きまりかも?

レノボWeb広告限定ストア


BIGLOBE WiMAX ビックローブ・ワイマックスと言う選択

いまさら、いまさらなんですが、WiMAXの速さはどなたもが認めるところかと思います。
さて、そこでなんですが、じゃあ問題というか課題はというと・・・

そう使えるエリア、使用範囲だけですよね。

あとは、逆に使用エリアに心配のないワイマックス希望者でしたら

<WiMAX新プラン記念特典>
 期間:2011年2月16日
 入会特典:・WiMAXのデータ端末が0円 ・申込手数料が0円

さらに、Flat 年間パスポートを契約の方にはPSPソフト「モンスターハンターポータブル 3rd」または「Aterm WM3500R専用クレードル」のどちらか好きな方をプレゼント!
そしてさらにアンドロイド端末「Smartia(スマーティア)」がお買い得にも!そうBIGLOBEのWiMAXにするとSmartiaを19,800円の優待価格で提供なんですって(2011年1月11日開始)

なお、WiMAX使用料の支払いにはクレジットカード決済がおススメです。Web上ですばやく契約ができて、お持ちのカードによっては、特有のポイントがたまることもありますから。支払いは、クレジットカード決済が断然おすすめです!

■BIGLOBE WiMAX 新プランの特長
WiMAXの1年契約プラン(BIGLOBE WiMAX Flat 年間パスポート)にすると、こんな特典をゲットできます。

 1)人気のモバイルWiMAXルータ(Aterm WM3500R 参考価格19,800円*1)がなんと0円!
 2)月々のお支払い金額がさらに安い!(サービス開始月の月額料金0円、以降3,591円/月*2)
 3)大人気のPSPソフト「モンスターハンターポータブル 3rd」または、「Aterm WM3500R専用クレードル」のどちらかお好きな方をプレゼント!
 4)人気の「Smartia」が19,800円とお買い得に!
  *1 Shop@Atermでの一般向けの販売価格となります。
  *2 別途、接続コースの月額費用がかかります。


BIGLOBE高速モバイルWiMAX




■「BIGLOBE光パックNeo with フレッツ」白銀のフレッツお申し込み特典 (~2011年1月31日まで)

【1】インターネット快適セット(A~Fのうち、おひとつ選べます)
A.NEC製 無線LANルータ(WR8700N)親子機セット :0円
B.エプソン製 無線LAN対応複合機(EP-803A) :0円
C.無線LANルータ(WR4100N)+無線LAN対応プリンタ(PX-201) :0円
D.無線LANルータ(WR8170N-ST)+500GBのHDD(HD-CB500U2) :0円
E.バッファロー製 1TBのHDD(HD-CB1.0TU2) :0円
F.PSP(プレイステーションポータブル PSP-3000 PB)および
「モンスターハンターポータブル 3rd」プレゼント :0円
上記のセットをお選びでない方は25,000円キャッシュバック

【2】BIGLOBE月額料金がお得
【3】NTT月額料金がお得
【4】NTT工事費がお得
【5】出張サポート無料

 ※ 上記A~Fセットの0円は、NTT東日本エリアの場合となります。
   NTT西日本エリアの場合は1円となります。

パソコン周辺機器が欲しい方にはHDDや複合機を、節約したい方や他に欲しいものがある方には25,000円キャッシュバックを用意。





こういうランニングコストの掛かるものって、使わなきゃならないのを避けて通れないのなら

あとは タイミング ですよね。

今ですか? それとも・・・