モバイルノートパソコンは13.3インチ以下で

Mobile note pc news and reviews

携帯大手ノキア ネットブック「Nokia Booklet 3G」リリース

携帯電話の世界最大手NOKIAから12時間駆動の高性能ネットブック「Nokia Booklet 3G」発売


のニュースを受けて

でも、ノキアジャパンからのお知らせからすると、日本での本ネットブックの発売はないものと予想されますが、多分。

どうだろ? あるんだろうか?

ちょいメモでした。

それにしてもNETBOOK市場は熱いですねぇ~。
どんなんなるんでしょう、これから。
まさに携帯電話並みになっていくんでしょうか。

これでツールをセットしたら携帯電話としても使える?なんてことになったら大変なマーケットになりますなぁ。

自分なら即刻携帯電話を解約して、ネットブック一本にしますが。

どうでしょ

renovo IdeaPad レノボアイデアパッドシリーズが非常に気になる件

8月19日から、コンシューマー向けノートブック IdeaPad シリーズに新しいラインアップが加わり、9月5日より量販店等でも販売が開始される予定だそうです。

ここ最近特価情報のメールが攻勢で、圧倒されそうな雰囲気・・・

非常に気になっています。

やっぱり人間って推されると弱いもんです。

それに知り合いのブロガーがやっぱり最近このシリーズのネットブックを購入して、フル活用、大満足している様子を目の当たりにすると、ますます気になり、欲しいと言う欲求が体中、頭中に渦巻いて、取りつかれそうになっている今日この頃です。

また、レノボのPCはなかなか渋く、IBM時代から嫌いじゃなかったメーカーなのでますます惹かれます。

じゃあ、買えばいいじゃん!ってことなんですが、これがあのアップルと並ぶ価格帯で、そうそう簡単には手が出せないのであります。時にここしばらくアウトレットセールやクーポンコードの発行やらといろいろ手を出しやすくしてくれてはいるみたいですが、しかし!やっぱり・・・。

とは言え、引っかかるものは引っかかる。
左カラムのレノボリンク、近頃クリック率が上がってます。


中でも特に注目はIdeaPad S シリーズ

IdeaPad U350
13.1型ディスプレイ(WXGA:1366x768)搭載のモバイル・ノート。
LEDバックライト付HDワイド液晶、超低電圧プロセッサーを搭載、高性能かつ快適なモバイル。

  IdeaPad U350


ってリンクをここに貼ったところで、まだウェブサイトからの購入はできないようですけどね、この時点では(笑

今は個人ユーザー向け製品には見当たらないようですが、Trackpoint
ThinkPadには相変わらずキーボード中央に搭載されていますね。あの赤いボタン。
結構あれが、上手に操作するのにコツがいる機能でした。自分が苦手だったっていうだけの話もありますが。
どうしてもあのトラックポイントがうまく使えず、当時はIBMと東芝のノートパソコンは避けていましたね。
ただ、よくよく考えてみると、タッチパッドと両方使えるシンクパッドなどは、改めて考えるにとても汎用性の高い機能なのかなって思います。

どっちゃにしても、かなりポイント高いです。
ちらほらPCモバイラーを街で見かけても、あまりレノボ系PCは目にしませんしね。

今更 WiMAX -ワイマックス- おさらい編

2009年7月1日よりスタートした、WiMAXワイマックス)ですが。

簡単に言うと、素人判断ですよあくまでも、至極簡単に、ようは従来の有線での高速インターネット(ブロードバンド環境)が、無線で、しかも高速でスピードが有線タ通信並みになったっていうことでしょうか。

ウィキペディアによると
WiMAX(ワイマックス、Worldwide Interoperability for Microwave Access)とは無線通信技術の規格のひとつである。
とありますが、つまりはそのまんまっていうことですね。

その技術を利用したサービスの一つが、先にアップして幾度か紹介したイーモバイルのデータ通信カードということになるんでしょう。今はもう、スピードというかデータ送信量というのか、が7.2Mbpsはおろか21Mbpsも超えてもっと先を行っている現状にあるようですが…凄い。

ま、それは次のテーマとして別途取り上げることにして、ここではWiMAXについてもう少しまとめて書いておくことにします。


WiMAXとは
そもそもWiMAXとはいったいどのようなサービスなのでしょう。
WiMAXは、無線通信を利用して各会社が提供しているエリア内(一定の地域あるいは場所)での利用なら高速でインターネットに接続できるというもの。
ノートパソコンなどを使ってインターネットに接続し、喫茶店や近所の公園、無線が届く範囲の場所でなら、仕事の報告やデータ送信、あるいはブログの更新などもスムーズにできるようになるんですね。
非常に便利。

ただ、外でインターネットに接続できたら便利だけど、使うのが難しそう・・・って普通なら考えちゃいます。
でも、そんな心配は無用のよう。WiMAXはとっても簡単で、用意するのはデータ通信カードだけなんだそうです。

現状ではまだ利用できる地域やエリアが限られているので、それはしっかりと確認しておきましょう。
せっかく申し込みしても使えなきゃ、つながらなきゃ、全く意味がありませんからね。

こんな感じでしょうか。

ネットワーカー(勝手に作った俗語)にとっては非常に便利で行動範囲に縛られない、有意義な環境の構築ができつつあると考えます。しかし、まだまだ一般家庭に普及するまでには、利用料等の検討を更に推し進めていただかなくては、そう簡単に手の出せるようなサービスとは申せません。

やっぱりランニングコストがそこそこの額面でなければ、儲かってるところならいざ知らず、ちょっと二の足を踏むのが正直な心情じゃないんでしょうか、一般市民的見解から申しますと。

いかがでしょ。では


つらっとPR
UQ WiMAX


Macの整備済製品と一つの決断 アップル整備済製品で・・・

Macの整備済製品が新たに追加されたそうです。
特にMacProがかなりお得になっているらしく・・・・・。

しかし、自分の中である決断をしました。
アップルのマックシリーズは確かに魅力的ではあるけれども、やっぱ高い・・・。整備済み製品といえども。
モノがいいのはじゅうじゅう分かりますし、人にもおススメできるのもわかります。だかしかし・・・です。

なので、経済的余裕ができたらマックブックを再検討するという、ひとつの枠組みを自分の中に残しておいて、ここでは今後アップル社の、マックブックやエアーについて触れないでおこうと思ってます。

ま、よっぽど何か突飛な情報でもあれば例外的に書くかもしれませんが。

以下、非常に気を引く紹介メッセージを
整備済製品は、新品水準並みの品質を確認したアップル認定製品で、新製品同様1年間の保証書付きの商品を特別価格で購入できるものです。なので過去の実績からみても、とても注文率の高い製品となっております。

【Mac】 詳細はアップル公式サイトへ

MacPro<整備済品>がお得にお求め頂けます。
<17%オフ> 整備済 Mac Pro /2.26GHz 298,800円(通常価格 358,800円)
<27%オフ> 整備済 Mac Pro /3.2GHz 397,800円 (通常価格 584,710円)

MacBook
<33%オフ>MacBook 13インチ 2.0GHz Intel Core 2 Duo - アルミニウム [整備済製品] 100,800円
 (2008年10月発売モデル)(通常価格 148,800円)
<36%オフ>MacBook Air 1.6GHz Intel Core 2 Duo [整備済製品] 118,800円  (2008年1月発表
モデル) (通常価格 184,800円)

その他、現行モデルのMac Pro等もお買い得です。


でもな~10万ちょっとならな~ 潔くないなぁ 俺

USBスティックタイプ D31HW イーモバイル国内初、HSPA+*1 下り最大21Mbps裏技

裏技聞いてきましたwww

D31HW(USBスティックタイプ)


ってほどでもないんですけど。
今はまだうちの地域じゃ、ほんのごく一部しかその性能をフルに発揮することはできない状況なんですが、順次エリアは拡大され今年の暮れくらいには現在ほぼ利用可能になっている7.2Mbps下りと同等な程度まで利用範囲は広がる予定らしいんです。

で、この機種。
ハードだけ先に購入しておいて、プランを現在の7.2Mbpsで使えるスーパーライトデータプラン(長期契約割引1,000~4,980円/月)で利用することも可能なんですって。

つまり、先にこのスティックを買っておいて、今はプランをスーパーライトデータプランで組んでおき、あとから変更するっていうやり方です。

サービスエリア予定ページによると、現時点では2009年12月末までの下り最大21Mbps拡大予定地域というのが、薄紫で塗りつぶされているんですが、まだまだ主だった街中(札幌市内はほぼ網羅)に限られています。
これが今のピンク色で括られた部分まで拡大するには相応の時間を要するはずなわけです。
それを見越してプランを組む、っちゅう趣向ですわね。

EMブロードバンドサービスエリア道央参考図
エリア

ただ、下り21Mbpsを享受するためには、その上のスーパーライトデータプラン21っていうプランを契約しないとダメですんで、その辺のところご注意くださいまし。
 ※長期契約割引 新にねん 1,000~5,980円/月 詳細はイーモバイルオンラインで

上限が1,000円割高なわけです。
なんで、どこで折り合いを付けるかっていのもあります。

自分が考える最適条件は
 ・自宅にブロードバンド回線を引くつもりはない
 ・転勤とか、異動、もしくは移動が多い
 ・もっぱらノートPC派である
 ・モバイル重視だ
 ・使わないときは全然使わないが、使うときは徹底して使い倒す
 ・どちらかと言うと短気な性格だ

なんて人?にはおススメかと思われます。

自分、現状は巣ごもりしてますが、将来的にはこれを使い倒したいと考えております。

PS
裏技ってほどでもなく、先へ行けば行くほどもっと充実したサービスが将来出てくるんでしょうけど。
それが世の常でもありますしね。今のところ無い頭で考えうるベストなプランかと思ってます。
問題はPC本体だなぁ・・・・・

ExpressCard/34タイプ D24HW EM 新商品

新商品「D24HW」がリリースされました!

ExpressCard/34タイプ D24HW

最大送信速度は5.8Mbps(最大受信速度は7.2Mbps)

新割引メニュー「年とく割2」の導入で、最安プラン、月額580円から利用が可能。
更に利用しやすい料金設定じゃないでしょうか? どうでしょう?


カードタイプですんでご注意くださいませ

D24HW(ExpressCard/34タイプ)