モバイルノートパソコンは13.3インチ以下で

Mobile note pc news and reviews
“SSD・HDD” これまでのエントリー

モバイルノートにはSSDがおすすめ

高速・静音・省電力 パソコンの動作を快適に! SSD(Solid State Disk)のススメ

ドスパラさんの情報からいいページがありましたので、参考に。
その代りといってはなんですが、ドスパラページを盛り付けて紹介もあわせ(笑)

パソコンの起動時間が長い、アプリケーションの立ち上がりが遅い、カリカリというハードディスクの書き込み音が気になる……
パソコンを使っていてそう感じたことはありませんか?
SSDを導入することで、そういった不満を解消出来るかもしれません。
この特集では導入のメリットや人気商品ついてご紹介させていただきます。

そもそもSSDって?
USB端子に接続するだけで数GBのデータを手軽に扱える、非常にコンパクトなUSBフラッシュメモリ。
ご利用いただいている方も多いかと思いますが、SSDも基本的な仕組みは同じものを使用しています。

SSDを一言で簡単にいってしまえば、『凄いフラッシュメモリ』のようなものです。
データの読み込みが非常に速く、OSをインストールするシステムドライブとして利用することで、起動時間の短縮といった効果があります。
環境にもよりますが、10~40%ほどの起動速度の向上が見込めます。

HDDとどう違うの?
HDDはプラッタと呼ばれる金属製の円盤に磁気でデータを記録します。
磁気情報を書き換える、読み取る機能を持っている部品を磁気ヘッドと呼び、HDDにアクセスする際には磁気ヘッドがプラッタ上を移動する時間や、モーターがプラッタを回転させる時間が必要です。

対してSSDは、フラッシュメモリチップに電子的にデータを記録します。
モーター等の稼動する部品は使われていないため、アクセスが開始されるまでの時間が早く、静音性、省電力性、衝撃への耐性に優れています。
また、データの読み書きはHDDよりはるかに高速です。


これを受けてのモバイルノートにはやっぱりSSDが最強そして最適かと考えられます。
さらに起動が早く、耐性に強く、軽量かつ静音性にも優れていると言う事で。

けど、どこのメーカーでもそうなんですが一頻り見渡しますと、やっぱりどちらのメーカーでも価格的にはお高くなってしまうようで、仮にそこさえクリアーできるのであれば間違いなくSSD選択かと思われます。

あと気になる点と言えば、劣化度合いと寿命の2点くらいでしょうか。
これについてはSSD製造会社も立ち止まっているわけじゃないでしょうから、間違いなく出始めの頃に比較すれば確実に進化しているものと予想されます。

次作PCなど詳しい方ならとくにここでもっと突っ込んでみてはいかがなものでしょう。