モバイルノートパソコンは13.3インチ以下で

Mobile note pc news and reviews
“プロセッサー・CPU” これまでのエントリー

第2世代インテル Core プロセッサー・ファミリー

第2世代インテル Core プロセッサー・ファミリー

出ましたけど・・・・・。
ニュースサイトや製造元のインテルのホームページを読んでもさっぱりわかりません。
どーしてあーも、技術系の情報っていうのは専門的で一般人に不親切・不案内なんでしょう。

読んでみた“第2世代インテル Core プロセッサー・ファミリー”関連ウェブページ
 ・インテルのノートブック PC 向けプロセッサー
 ・新プロセッサーを徹底解説
 ・【PCWatch】インテル、第2世代Coreプロセッサー・ファミリーを紹介~インテル・フォーラム 2011を開催、500人の業界関係者が参加
 ・最新Intelプロセッサ「第2世代Core iシリーズ」は何が変わった?-@IT


自分なりに理解したところで言うと、ビジュアルと省電力とセキュリティが向上した、ということなんでしょうか。特にビジュアル、動画とか映像とか画像・写真などなどをストレス無く操作・視聴することができるようになったということがポイントのようです。

一言でいうと 進化 した、んだということでしょうか。

そこで肝心のモバイルノートPCには-なんですけど。
いずれは徐々にどこのメーカーでも切り替わっていくのでしょうが、現在のところはデスクトップとか、あとノートブックでもそれなりにパフォーマンス性の元々高いモデルが対象となっているみたいです。
例えば、ゲーミングノートとか。

価格帯は旧インテルコアよりやっぱり若干高め。その為、搭載モデルもそれなの価格設定になっているみたいです。
これでいくと最も購入最適時の法則から、もう少し、あれでしょうか。いかがなものでしょう。

ところで旧世代インテルCoreモバイル・プロセッサーと第2世代インテルCoreモバイル・プロセッサーとの区別?見分け方?違いは?というと、う~ん、正直言って正確なところはわかりません。ただただパフォーマンスが向上したとしか・・・。
ただ、見た目というかマークで、これは旧、これは第2世代というのは判別つきます。

つまり これ

コレ何ていうんでしょう。シール?

旧世代インテルは右上の角にプロセッサー柄をブーメラン型に配置
ci5.gif

そして第2世代インテルは中央部にプロセッサー柄をツーステップ型に横線配置
2g-ci5.png

これでしょうかね。
恐らく家電ショップなどでは展示モデルにこのシールが貼っているものと思われます。
それからインターネットでのメーカーサイトだと、メーカー毎に表示は異なるかもしれませんが、何らかのマークアップがなされているんじゃないかなと思います。

現在、各サイト巡回確認中

モバイルノートPCの進化はとどまる事を知りませんな