モバイルノートパソコンは13.3インチ以下で

Mobile note pc news and reviews

ビックローブWiMAX2+の特典メリット

WiMAXといえば、今売り出し中は新WiMAXのWiMAX2+ですが、ではその新WiMAXのWiMAX2+をどこで申し込みするか?ということになるわけです。

そこで、紹介がこちら
ビックローブ WiMAX 2+の特典はデータ端末0円、さらに12,000円キャッシュバック!

「BIGLOBE WiMAX 2+」は「WiMAX 2+」、「WiMAX」、「LTE」の3つの接続方式を、通信モードを切り替えて利用できます。家でも外出先でもインターネットを楽したい方におすすめです。スマートフォンやタブレット端末、ノートパソを利用のユーザーに相性ピッタリです。設置工事が不要なので、データ端末が届いたその日からすぐに使えます。

また、3月末までのお得な特典は以下の通りとなっています。


「BIGLOBE WiMAX 2+」Web広告限定 2014年1-3月特典

 2014年1月6日~2014年3月31日まで

 【 特典詳細 】
  • 12,000円キャッシュバック
  • データ端末が0円 (送料も無料)
  • 月額料金24カ月間575円/月値引き
    ※ サービス開始月の翌月を1カ月目として24カ月目まで
  • 「ハイスピードモード」24カ月間 データ通信量制限なし
    ※ 通常(BIGLOBE WiMAX 2+の特典以外)はハイスピードプラスエリアモードにおいて、「ハイスピードモード」での「WIMAX 2+」および「ハイスピードプラスエリアモード」での通信量の合計が月間7GBを 超えた場合、同月末まで「WiMAX 2+」および「au 4G LTE」の通信速度が128Kbpsに制限されます。
  • auスマートフォンユーザーならスマートバリュー適用可能 *1
     「BIGLOBE WiMAX 2+」で適用される「auスマートバリュー mine」はauスマートフォンの月額料金を毎月934円値引き
    *1 「BIGLOBE WiMAX 2+」の「auスマートバリュー mine」対応料金プランにお申し込みいただいたうえ、「auスマートバリュー mine」のご契約が必要となります。2014年8月31日までに「auスマートバリュー mine」をお申し込みの方が対象となります。

特典は変更になることもあります。今をチェックはこちら>> BIGLOBE WiMAX 2+ キャンペーン


そして補足
► BIGLOBE WiMAX 2+ Flat ツープラス契約解除料について
BIGLOBE WiMAX 2+は2年間の定期利用期間を設けることでお得な料金になっています。本プランの定期利用期間に解約、またはBIGLOBEを退会した場合契約解除料が発生することになります。

初回申込み時の定期利用期間は、サービス開始日からサービス開始月の翌月を1カ月目として、24カ月目の末日までです。
定期利用期間の最終月を更新月とし、更新月中に本サービスの解約の手続きがない限り、以降24カ月毎に定期利用期間が自動更新されます。
定期利用契約の更新月を除き、本サービスの解約時に、契約解除料の支払いが必要となります。

契約解除料 1年目  19,000円(税別)  2年目  14,000円(税別)  3年目以降 9,500円(税別)

ここ大事なポイントです。これを知らずに退会をうっかりしちゃいますと、せっかくのメリットが反転しかねません。
おおよそ、他のプロバイダーでも同じ取り決めになっているかと思います。どうぞ、しっかりと確認したうえで申し込みにあたってください。

最近は特典比較競争となりつつあります。
既存の利用先にこだわらない方は、じっくり見極めましょう。



Mobile Slim1980 業界最安値

業界最安値、世界最軽量、最薄、最速、等々、よくキャッチーなコピーでアピールしてますが、そのほとんどがよくよく読んでみると、自社調べとかって小文字でコソッと補記していたりします。

しかし、これは-

業界最安値の月額1,980円でWiMAXが使える!

月1,980円からWiMAXが使えるんです。

対象の端末は
・Aterm3800R
・Mobile Slim

元シェアリーの新サービス、ラクーポンWiMAXが、現在の対象プラン 月額1,980円、2,080円、2,180円、2,280円(※24ヵ月の金額となり、今までの対象プランよりトータルのお支払金額が少なくなるので、メリット充分。ただ時期によってプランが変更する場合がありますので注意が必要です)。

<現在の対象プラン(2年プラン)>
 月額1,580円、1,780円、2,080円、2,180円が対象
  ※初年度のみ上記金額となり、13か月目から料金アップというプラン。
    ↓
<新しい対象プラン(2年プラン)>
 月額1,980円、2,080円、2,180円、2,280円
  ※24ヵ月上記金額となり、現在の対象プランよりトータルのお支払金額が少なくなるので、メリットあり。

勿論、初期費用、端末代、事務手数料も0円で、PCもスマホもタブレットもゲームもつなげ放題。速度は下り最大40Mbps、上り最大10Mbps、回線工事不要です。

使用するデータ通信量により通信速度の制限を行う帯域制限がありません。

月額1980円~

これはどうも本当に最安値みたいです。
でも、最新ではないですがね。

月1,980円 が 月3,880円 で、ひと月だけなら大したはことないです、が、が、が、、、24ヵ月なら




最強モバイルサービスはどれ?

最強のモバイルサービスは?なに?どれ?

本気でWiMAX2プラスがカバー率全国に及んだら、ホンモノだといえるかもしれません。
ただ、現状で既にWiMAX2プラスが使えるエリアのモバイラーにはビッタリはまってると言えるでしょう、おそらくね。

あとはキャリアだとかプロバイダーだとか、端末のメーカーだとか、極論を言ってしまえば好き嫌いの差になるんじゃなかろうかと?

ちなみにGMOとくとくBBで下記キャンペーンを今月末まで実施中です。
試し見るかどうかはあなた次第。

これが5月末まで、もしダメだったとしても違約金が取られなきゃ爆発するんでしょうけどね(笑)


WiMAX2+ 業界最安値☆月額3,800円
超最強の WiMAX2+ 接続サービス
月額料金:WiMAXとWiMAX2+が2年間使い放題で 3,800円。毎月100円分のポイントがもらえるから超オトク
au LTE:WiMAXとWiMAX2+に加えてau LTEも使える。しかも5月31日まで完全無料
初期費用:端末代、送料、事務手数料がすべて0円
キャッシュバック:最強の 12,500円
期間:2014年1月31日(金)まで

3つの回線がこんなにオトクに使えるのは今だけ
 
最強モバイルサービス さらに詳しくはウェブで




WiMAX2+様子見 乗り換え前なら

成果発生率、不動のNo.1 WiMAXいちねん契約。どこでの成約率か、どこでのナンバー・ワンか、それは自社調べってところだろうと思われますが、しかしです

何かと話題のWiMAX2+。けれども、2+はもうすこし様子を見たい・・・

それならとりあえず手頃に安く利用できるサービスはないものか・・・

そんなニーズに応じたプランが WiMAX

是非おすすめしたいプランです!

これが端末費や事務手数料などの初期費用が一切無料なんです。ほんとうに0円でWiMAXの契約をスタートできるんです。
例えば、初期費用無料と言われたのに、けっきょく事務手数料3,150円がかかってしまった・・・そんな経験、これまでにありませんでしたか?

【GMOとくとくBB】ならそんな心配はなし!

このプランは最低利用期間が12ヶ月目に一度更新されるプランです。


WiMAXのいちねん契約で22,000円もらえるから とくとくBBが最強にお得!

事務手数料や端末費用は一切無料!今こそ嬉しい0円スタート
 
月額料金はたったの3,770円。しかも毎月100円分ポイントがもらえるから実質3,670円でWiMAXが使いたい放題!
ちょっと気になるあなたも、いちねん契約だから安心してお使いただけるはずです。
実際、利用してると、1年てのは実に早いものです。

このプランは2014年1月31日(金)までの期間限定となっています。
急いでお申込を


Wi-Fiルーター「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14」はどこで契約するか?

WiMAX2+を選ぶ、そして使う!
なら、どこで選ぶか? というか、どこから申込みをして契約するのがいいのか? という事だろうと考えるわけでして

キャリアでいうとau メーカーでいうと Huawei

それ以外の選択肢があるとすれば・・・ そうです。 プロバイダー
ま、視点を変えれば、どこのサイトから、どこのショップから、どこの、どこのとなるとは思いますがね(笑)

ただ、そうなるとキリがないので、ここは最もポピュラーなプロバイダー選びから、ということで
では、どこのプロバイダーから申し込みすべきが一番いいのか?

それはもうご勝手にというところなのですが、それでは余りにも投げやりで、このエントリーを上げる意味もなくなっちゃいますから、せめて自分が思いつく、いくつかのポイントを、少しまとめておくことにします。

プロバイダー選びの着眼点
  1. ランニングコスト
    なんたって、月々の料金が安いことが一番
  2. イニシャルコスト
    申込み契約時のキャッシュバックや特典が充実しているのが一番
  3. トータルコスト
    申し込みから月々まで、固定契約期間中を通して安価が一番
  4. ブランド
    ネームバリューのある安心できるプロバイダーが一番
  5. フェバリット
    以前から利用している先が安心で一番
  6. アフターフォロー&サービス
    懇切丁寧な対応が一番
多分に重複する部分もあるでしょうが、こんな感じでしょうか。
その他にも選びの着眼点は多々あろうかと思います。僕が想像力を最大限に活用して網羅できたところでは、これくらいかな?という項目です。

勿論、本末転倒になってはいけません。
モバイルブロードバンドの本旨は 「どこでも安定してつながる!かつ速く」 これに尽きるのですからね。

なので、タイトルのルーターを望まないならば、全く別の話になってきますので、ご注意ください(笑)

そう、それから、YouTubeに当該ルーターの使い方動画がありましたのでリンクしておきます。
願わくば、テストした地域と場所などわかればなお良かったかなと感じました。

Wi-Fi WALKER WiMAX HWD14 使い方動画



それにしてもスピードは格段に向上してます。

まず、主要な都心部のモバイラーなら、もしかしたらキャリアなんかも超えて、これにすべきかもしれません。

あと、色々な観点から、一応、キャンペーンもやっている、こちらのプロバイダーもオススメですので、リンクしておきます。
→ BIGLOBE WiMAX 2+ ★データ端末0円★


実際、誰もが最初は迷うんですよねー。
そして一度使ってみると、次からは相当悩まなくなるはずです。
なぜなら、自分の活動エリアと使い勝手が明確になってくるから

なにより、長くても2年です。正直、あっという間ですよ。
まずは、お手持ちのモバイルパソコンでお試しあれ

LTEオプション料1,055円 5ヵ月無料キャンペーン UQ+au

ハッキリ言います。この5ヶ月でどれほど利用エリア拡充がはかれるか?がポイントでしょう。
都心部が活動エリアの方々なら、100%キャンペーンの旨みを十分に味わえるかもしれませんがね。

個人的には携帯電話やauひかりなどの通信キャリアがKDDI系のユーザーなら、このオプション料金は無料ゼロ円ですよ、という仕組みにしてもらえれば非常に助かるし、ありがたいなーと期待しています。そうするとLTEのみとWiMAXとの選択肢が狭まるようなきがするんですがね。とにかく2014年元日からのキャンペーンは、どういう反応を生むか観ものですね。

WiMAX2+端末で、auの4GLTEが使える有料オプションの「LTEオプション」。
通常は使用した月のみ利用料金にプラス 1,055円が発生するのですが、なんと来年2014年の1月1日から 5月末まで、【無料】となるキャンペーンが開始されるみたいです。
 
詳しくはこちら↓
2013年12月26日 UQコミュニケーションズ㈱ ニュースリリースより
WiMAX 2+サービス 「LTEオプション無料キャンペーン」の実施について
-Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14でLTEオプション料が5ヶ月間無料に-



12月中に申し込みされると、おそらく1月上旬には届くかと思われます。12月中にLTEオプションを利用した場合、利用料は通常通り発生するはずですので、無料対象期間の確認はキッチリ目を通しておいてください。


あとは本家のUQコミュニケーションと契約するか、それともランニングコストが安く、付加サービスが従事したプロバイダーと契約するか、それが選びどころです。

以下、GMOインターネットのGMOとくとくBBが実施中のキャンペーン情報について

下り最大110Mbpsが2年間605円割引で業界最安値!
しかも11,000円キャッシュバックの超最強のモバイルサービス
超最強の高速モバイルサービス【 WiMAX2+ 】爆誕!
あの、通信速度制限なしで人気ナンバーワン高速モバイルサービス《WiMAX》から新サービスが誕生!
その名も、【WiMAX2+(ワイマックス ツープラス)】

【速度制限なし・ノーリミット】   WiMAX
【下り最大110Mbps・超高速!】    WiMAX2+
【使いたい月!全国ワイドエリア】  au 4GLTE

この3つの回線を端末のモード切り替え操作でだけで自由自在に使える!まさに「オール・イン・ワン」のサービス!
しかも今なら、WiMAXとWiMAX2+が2年間使い放題で 3,800円!
auの4G LTEは通常、利用月だけプラス1,055円のところ今だけ無料!

さらにGMOとくとくBB なら5大特典つき
 1)WiMAXモバイルルーター端末代金(参考価格:19,950円)→ 無料
 2)サービス開始月利用料金 → 無料
 3)送料・事務手数料 → 無料
 4)2年間 月額料金 605円引き
 5)今だけ《11,000円》キャッシュバック
 
しかも、毎月貯まる100ポイントを使えば、実質 3,700円の業界最安値。
もうどこで契約するか悩む必要はありません 三(;´Д`)ノ

>> 【最強モバイルサービス】GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,800円 2年間
    期間:2013年12月31日(火)まで

【速報】本日より新型Nexus7(LTEモデル)+LTE使い放題プランがスタート!
端末代金は一切不要。一緒にお届けするイーモバイルLTE SIMを挿すだけで、利用いただけるお手軽なプラン。なんとエリアは人口カバー率99%。LTE回線が使い放題なので通信容量を気にせずガンガンNexus7が使えます。
 
◎GMOとくとくBBだけのオトクなキャンペーン◎
 ・初月料金、端末代金→無料!
 ・2年間 月額料金→1,160円割引!
 ・月額料金 →2年間 4,280円だけ!
>> GMOとくとくBB WiMAX + 新型 Nexus 7 セットで0円



WiMAX→WiMAX2+

いまさらな感も否めませんが(汗)
まぁ、自分用のまとめという意味合いもコメまして。

超高速モバイルネット、WiMAX2+誕生!10月末リリース!というサービス。LTEに対抗した、目玉はやっぱり何と言っても、“速度制限なし”という点でしょう。
しかし、これもまだまだ、管理人の住む活動エリアでは先の話だろうと予想されます。本当の意味で実際に活用できるようになるまでにはね。

本体のUQWiMAXからのお知らせより
超高速モバイルネット、WiMAX2+が10月末に発売開始!
最強のWi-Fiルーター!トライブリッドモデル Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14


百聞は一見に如かず

【WiMAX 2+ 対応ルーター】Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 製品の特長動画


Wi-Fi WALKER WiMAX HWD14 使い方動画



■ スピードも、エリアも、速度制限ナシも、これ一台
  1. 速度制限ナシのWiMAX
  2. 超高速のWiMAX 2+(下り最大110Mbps)
  3. ワイドエリアのauの4G LTE
と、3つの通信を使い分ける事ができ、それぞれのライフスタイルにあった快適通信が楽しめる。

WiMAX/WiMAX2+/4G LTEが利用できるプランは「UQ Flat ツープラス」。
月額料金は、通常4,405円(2年契約)のところ、今なら【月額3,880円(2年契約)】(※)とおトク。
※4G LTE通信を利用した月は、オプション料金として1,055円が別途発生

▼WiMAX2+搭載の製品情報はコチラからご確認いただけます
>> テザリングより速度制限ナシのWiMAX。WiMAX 2+も速度制限ナシ!



その他、把握しているプロバイダによるWiMAX2+のキャンペーン情報リンクをいくつか載せておきます。
プロバイダによっては、本体のUQWiMAXよりも料金が安めだったり、付帯サービスが充実していたりする先もあるようですので、先入観なくチェックだけでもしてみてください。見るだけなら損はないと思いますのでね(笑)

>>【@nifty】WiMAXなら1年契約でお得なキャンペーン実施中!
>>BIGLOBE WiMAX 2+ ★データ端末0円★
>>GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,800円

>>
>>

他にもありますが、メジャーなところでは上記の3先のプロバイダーでしょうか。
追って、他の先もわかった段階でリンクを加えていきます。

最後に、都心部がライフ活動エリアなら、そして携帯電話などのキャリアがauなら、これ絶対にオススメです。というか、自分なら確実に、これにします!選択します!
あと、従来からモバイルルーターはWiMAXだったというユーザーは、更新期限が到来した時点で、機器の乗り換えも検討の余地がありますね。

激安WiMAX Shareee!Wimax(シェアリーワイマックス)はRaCoupon Wimax(ラクーポンワイマックス)

変更日は2013年11月1日(金)からです。

<現在の運営会社名称>
株式会社シェアリー
   ↓
<変更後の運営会社名称>
楽天クーポン株式会社

<現在のサービス名称>
Shareee!Wimax(シェアリーワイマックス)
   ↓
<変更後のサービス名称>
RaCoupon Wimax(ラクーポンワイマックス)

<参考ページ>
http://corp.rakuten.co.jp/news/press/2013/1022_01.html
http://coupon.rakuten.co.jp/event/20131101/

業界最安値!月額1980円のWiMAX!!


以前にアップしたエントリーが以下
Sharee!-シェアリー- WiMAX
特に楽天会員のユーザIDをお持ちの方は、ユーザー情報が共有されますのでスピーディーに利用できます。

シェアリーWiMAXの特長5つまとめ

1.月額で業界最安値。WiMAXが月1,800円から使い放題。
2.故障時には端末の無料交換。安心サポート付き。
3.シンプルな料金体系。
4.初期費用、事務手数料、端末代金の全てが無料。0円から始められる。
5.一年間契約が可能。※13ヶ月目の更新月は契約解除料がかからない。

リンクページ→ シェアリー

楽天のシェアリーページはこちら→ Shareee!WiMAX特集 - お得なクーポン! Shareee/シェアリー


楽天でクーポンを使うもよし!なにはさておき安値を柱にWiMAXをお試しなら、シェアリーいいかもです。
来月にはWiMAXもWiMAX+2として更に進化する予定ですしね。


UQwimaxルーター大幅値下げ 今が買い時?

本家UQ-WiMAXで、本日5月31日(金)より
大人気のモバイルルーター「URoad-Aero」と「URoad-Aeroクレードルセット」が大幅値下げとなりましたよ。

いやー待ってた甲斐がありますよねー、しかも通常価格17,800円が800円からっていうんですから。



今がチャンス!

それからまた、モバイルルーターと固定ルーターをセットでお得に購入できる「2台セット販売」も開始となっているみたいです。ぜひ!チェックだけは漏らさずしておいてください。

こちらの2台セットだと家と外どちらでも利用でき、しかも速度制限がなく使い放題という、ファミリー利用にオススメのセットかと思いますし。

しかし、これってもしかして、例の2013年開始予定で計画が進んでいたWiMAX2+(「ワイマックスツープラス」仮称)への前兆?とみていいんでしょうか、どうなのでしょうか?

ただ、WiMAXの場合は元サイトのニュースレターにもある通り、機器類の変更等は伴わず、手持ちの従来機器でも新バージョンが利用できるというふうに謳われておりますから、そこがポイントだということです。
ならば今?! と捉えるのも強ち間違いではない、と考えるわけです。

まぁ、欲を言えばランニングコストが値下がりしたら、申し分ないんですがねー(笑)

いかがです?


WiMAX契約ならNECビックローブを推奨するわけ

NECビックローブを推奨するポイントは3つ
 1. キャンペーン特典がオイシイから、そして比較・ランキング・レビューサイトでも評判だから
 2. WiMAXの端末機器のほとんどがNEC製で、メーカーだから
 3. 自分も次、WiMAX契約するなら、これだと決めているから(笑)

上記理由から、断然イチ押しなのですが・・・実は少々困っていることがあります。

それは・・・。それは次回エントリーアップの時に書くこととします。あまりにも、このキャンペーンに関して裏技的ものなので。

それと、こちら、NECビックローブのキャッシュバック「キャッシュバック特典「振替払出証書」の送付および換金手続きについて」はざっくりと目を通しておいてください。

WiMAX最新データ端末0円 合計17,000円キャッシュバック!

家でも外出先でもインターネットを楽したい方におすすめです。
スマートフォンやタブレット端末、ノートパソコンご利用のユーザーに相性ピッタリ!
設置工事も不要なので、とっても手軽にスタートできます。

最近は、データ通信量に制限を設けたモバイル通信サービスが増えており、一定の通信量を超えると通信速度が著しく落ちてしまいますが、WiMAXはデータ通信量に制限がありません!ここが「ウリ」になってます。
動画をたくさん見たい方などにおススメです。

もちろん、ノマドワーカーにも必須ツールですよね、WiMAXは?


特典はこちら
 ○ WiMAX最新データ端末が0円(注1)
 ○ 合計17,000円キャッシュバック

今回のTwitter特典は、iPod touch 8GB(ホワイト・第4世代)を抽選で3名様にプレゼントとなっています。
注1.別途、初期費用として申込手数料3,150円が必要です。


要注意!キャンペーン適用には限定ページから等、条件をクリアされませんとメリットを受けられないケースもありえますので、くれぐれも一つ一つ確認の上お手続きを進めてください。

限定ページバナーリンク↓






WiMAX 端末別キャッシュバック額一覧

キャッシュバック比較ページというものを作成したかったのですが、キャッシュバックというキーワード自体が時限性のものが多分に内包されていますので、プロバイダーごと、サービスごとに比較してみても余り意味を成さないかなと予想され、こんな感じでアップしてみました。

プロバイダーはGMOです。

高速モバイル系キャンペーン情報

《WiMAX》端末入替につき放出!
最大30,000円キャッシュバック!



しかも、最新端末がどれでも0円
とくとくBBのWiMAXがヤバすぎまする!


WiMAX 端末別キャッシュバック額一覧
  • 新登場の極薄 スリムボディ 薄さ8.4mmのUroad-Aero
    クレードルもクリアでおしゃれ ⇒ 25,000円

  • 新登場!カードサイズ&スマホに給電もできるAtermWM3800R
    新発売でいきなりの高額キャッシュバック ⇒ 25,000円

  • 選べる3色!かわいい AtermWM3600R ⇒ 25,000円(在庫限り)

  • スタイリッシュで薄い! Uroad SS-10 ⇒ 26,000円

  • 69g&10時間バッテリー Mobile Cube ⇒ 29,000円

  • 簡単充電 AtermWM3600R+クレードル ⇒ 30,000円(在庫限り)
    クレードル在庫も大放出ということでキャッシュバック特盛中


在庫処分価格の旧モデルがいいペースで売れているみたいですよ。ただし、現在庫が終了したらゴメンなさい!みたいなので、もし狙っている方はお急ぎくださいませ。


GMOとくとくBBなら月額3,770円!しかも 使い放題!

新端末【AtermWM3800Rの特長】の紹介
●小型で軽量!でもパワフル!
 体積は旧モデルの3600R比で約70%の約60cc、重さは80gを実現。
 WiFi自動起動の連続待受時間が最大20時間!
●スマートフォンとの親和性の向上!
 スマートフォンへの給電機能搭載。
 Androidアプリによるリモート起動機能つき。
●専用クレードルを装着すればホームルーターとして利用可能!
 別売りの専用クレードルを同時申し込みいただけます。
 
新端末【Uroad-Aeroの特長】の紹介
●極薄 スリムボディ 薄さ8.4mm
 軽量74gで携帯性が更に向上
●モバイルルータ最長クラス!連続通信最大約12時間&連続待機最大約1000時間
 従来より更に電力消費を抑えた休止モード(Sleepモード)に対応。
●専用クレードル「URoad-Aero Station」対応
 別売りの専用クレードルを同時申し込みいただけます。


期間は2013年2月28日(木)まで

AtermWM3600R+クレードルお申込みで30,000円のキャッシュバック、これが今一番旬かな?
 >>GMOとくとくBB WiMAX 



PR)
《WiMAX+Nexus7》
Nexus7とWiMAXがセットで0円がついに解禁しました。最強の7インチタブレットとの呼び声の高いNexus7とWiMAXをセットでお届け、3,770円使い放題で夢のタブレット生活がすぐに始められます。
Google独自ブランドの7インチ最新タブレット「Nexus 7 」がWiMAXとのセットでなんと無料なんです。
 
期間は2013年2月28日(木)まで
 
大好評 GMOとくとくBB WiMAX + Nexus7 セットで0円 WiMAX月額3,770円使い放題

こちらのWiMAX+タブレット0円スタートキャンペーンは在庫状況によって受付終了となる場合があります。


WiMAX最新端末AtermWM3800R NECアクセステクニカ製登場!

朗報です!
WiMAXの最新端末AtermWM3800R(NECアクセステクニカ製)が登場しました!
AtermWM3800RインディゴNECアクセステクニカ製


昨年、WiMAXモバイルルータ AtermWM3600Rの発売を機に、WiMAX人気が爆発し、非常に多くのユーザーからお申し込みをいただいたたという実績があります。

今年もその再燃の予想され、期待が持てそうですね。


新端末「AtermWM3800R」登場!
新端末「AtermWM3800R」は軽量化され、スマートフォンへの給電機能など、装いも新たになりました。
本体カラーは「ピンク」、「ホワイト」、「ブラック」に、BIGLOBE限定カラーの「インディゴ」カラーが加わりました。

【新端末の特徴】
 ・カードサイズの軽量ボディ(約80g)
 ・最大約8時間の稼働時間※1
 ・スマートフォンへの給電機能を搭載※2

 ※ 1 メーカー調べによるものです。使用環境や期間、電波状況により異なります。
 ※ 2 一部対応していないスマートフォンがあります。通信中またはルータ本体のバッテリー残量が設定値になると給電できません。

新端末について詳しくは、公式サイトをご確認ください。
>>BIGLOBE WiMAX キャンペーン


お申込みの際はページ限定となっておりますので、良くも悪くも必ずブックマークなどしておいてくださいね。
狙い目は特典2ですかね?

「合計17,000円キャッシュバック」がもらえるWiMAXキャンペーン
 特典詳細  1. WiMAX最新データ端末が0円   2. 合計17,000円キャッシュバック

これ、買いですかね

インターネットをモバイルルータで、という選択なら

家でも外でも、加えてマイホームでも社宅や寮でも、快適に、かつ手軽にインターネットなら。
そんな便利なインターネット生活がこんなにも早く身近に整うなんて、一昔前の自分には到底想像もつきませんでした。

いまや、コンパクトなモバイルルータ一つあれば、家中どこでも複数台の機器をネット接続できたり、光回線と寸分違わぬスピードでスイスイとネットサーフィンを楽しめたりしちゃうわけですから、大変な時代となったものです。

ただし、スピードはともかく通信容量はたっぷりじゃなきゃいけません。特にヘビーユーザーであれば尚更です。
そうなるとモバイルルータも数々あれど、自ずと的は絞れてきます。
しかもルーターの進化もこれまた早い。次から次へと技術革新が進み、目まぐるしいばかりです。
これだけ展開が激しいと、何時どの段階で何をどう決めたらいいのか、本当に迷ってしまします。

おまとめ情報ページなんか、あっという間に過去の産物になってしまう・・・という悲劇が、そこら中に散乱してます。
信じられるのは唯一自分の情報収集労力と直感。そして決断と実行力。

欲しているのは必要だからですよね。
そのニーズは多分、当たってます、というか信じて具現化するべきです。
チャンスが来ているんだと思います。それを逃してはいけません。きっと後悔するに違いないですから。

メリットとデメリットは共存するものです。
問題はデメリットを自分にとっての最小公約数に抑えられるかどうかという点です。
機器も通信料も高額ならば、それなりのサービスを受けられるのは当然のことです。いかに安価に抑え、最も適した環境を手に入れるか? ポイントは誰でも、いや大方の方がここでしょう。

それにしても便利なデジタルライフ環境が整備されたものですねー。

そんなこんなで、インターネットをモバイルルータで世界と繋がる環境を構築するのであれば、WiMAXでおすすめ、キャッシュバックもすごい、を添えておきます。

最近よく目にするウェブ広告の中で、人気で話題でお得なサービス-
 ・ GMOとくとくBB WiMAX
 ・ BIGLOBE WiMAX

 WiMAX本家といえば UQ-WiMAX


他にも多くのプロバイダや家電ショップなどでWiMAXのサービス提供をしていますが、私の選択肢は上の3つからですね。

エヌイーシービックローブ・ワイマックスという選択

ワイマックスと一口に言っても、表の顔は一つでも表情は様々にあります。
案外にウケの良い表情として、エヌイーシーのビックローブ・ワイマックスという側面も知っている方は多いはず。なにせ、ワイマックス製品のルーターにエヌイーシーが数多く出していますから。

今なら、ちょうど「BIGLOBE WiMAX」Web限定ウィンター特典というのを展開中しています。
期間が2012年12月3日から2013年1月31日まで、特典詳細はWiMAX最新データ端末が0円、そして合計17,000円キャッシュバックあるというものです。
存外にオイシイ特典付き。もし興味をお持ちなら、チャンスかもです。

さて、ワイマックス。次なる展開として次世代サービス「WiMAX 2+(「ワイマックスツープラス」仮称)」がUQコミュニケーションズより発表されていますが、果たしてリリースは何時頃になるのでしょう。
予定では来年、2013年になる見込みのようなのですが、なんとも待ち遠しいというか、なんと言うか。ページを見る限り、このだけのスピードを確保できるようになるとなれば、あるいは固定回線の光回線をも凌駕してしまうんじゃないか?というくらいのサービスです。そうなると、一家に一回線はワイマックス。なんて時流も・・・。

しかし、先にも言いましたように、ワイマックスもUQクリエーションズの他、取り扱いとしてサービス提供会社は以下のとおりと迷うくらいあるんです、実は。
UQコミュニケーションズ株式会社 以下リンク:http://www.uqwimax.jp/mvno.html

その中にしっかりありますでしょ? NECビッグローブ株式会社

個々に比較してみてもよし、はなっから乗り換えを前提に検討されるもよし。
とにかく何が最大の決め手になるポイントかというと、やっぱりハードも提供している企業であるという部分です。そういう意味ではサポートする側でも大変でしょうが、逆に頼る側からすれば窓口が同一企業であるという利点はありがたいんじゃないかと考えます。
事実、比較ランキングサイトなどでもビックローブWiMAXは1位を確保しているようですしね。

おそらくは、切り替え・乗り換えをするなら管理人も、ビックローブWiMAXかUQ-WiMAX本体か、どちらかを選択するんじゃないかと思います。余程ほかの提供会社が大胆な施策でもとらないかぎりわ。




MobileCube AtermWM3600R UroadSS-10 キャッシュバック比較

ネットヘビーユーザー向けモバイル通信ならWiMAXで決まり!ですが、じゃ~どこのWiMAXならいいの?ということなんです。

とくとくBB史上最大28,300円のキャッシュバック。
最大28,300円のキャッシュバックなら・・・とくとくBBのWiMAXがヤバすぎるんです。


WiMAX 端末別キャッシュバック額比較
  28,300円 ⇒ 69g&10時間バッテリー Mobile Cube ←これが激ヤバ

  25,900円 ⇒ 選べる3色、大人気モデル AtermWM3600R
  (25,900円 ⇒ 置くだけで充電 AtermWM3600Rクレードル付)

  24,100円 ⇒ スタイリッシュで薄さなら Uroad SS-10

この比較と、あとは月額料金の費用比較ですよね。
けど、とくとくBBは他社プロバイダと比較してもかなりお得です。
ランニングコストの比較は非常に重要ですから、ほとんどのモバイラーなら気にするポイントかと考えます。

WiMAXは、こんな方におすすめ。
 ・ストリーミング動画が見たい人(Hulu、USTREAM、ニコ生視聴等)
 ・動画を自分で配信したい人(USTREAM配信、ニコ生放送配信等)
 ・オンライン対戦したい人(ネットゲーム、Xbox/PS3のネット対戦等)
 ・大容量データストレージや写真共有したい人(Dropbox、Picasa等)
 ・豊富な色やデザインから自分に似合うモノを持ち歩きたい人
などなどなど

もちろん、ビジネスパーソンとしての仕事での利用にもWiMAXは必須ですよね。

今なら更にお得で安全な、セキュリティオプション無料キャンペーン実施中もやってます。
期間は2012年12月31日(月)の年内いっぱいまで。

Mobile Cube申込みなら28,300円のヤバヤバキャッシュバックがGMOとくとくBB WiMAX(GMOインターネット株式会社)

比較検討して納得したら、あとは実行あるのみ。
モバイラーは行動力に溢れてるはずですから(笑)